主要事業とのカニバリを恐れずに新規事業を立ち上げる方法―イノベリオスの挑戦 | xTECH

既存事業とのカニバリゼーションを危惧されながらも、無事にサービスのリリースまでたどり着いた三菱地所グループのイノベリオス株式会社。年月に、マンションの自主管理をサポートするアプリ「KURASEL(クラセル)」をリリース。 マンションを自主管理できれば、管理会社は必要ない。グループ内に競合となる管理会社「三菱地所コミュニティ」がある中で、いかにしてKURASELのリリースに至ったのか、取締役の安藤康司氏に語ってもらいました。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

xTECHに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります