PEが教えてくれた企業変革のポイント|SatoshiYamada|note

最初に 私が年間の北米へのMBA留学を経て、選んだ就職先はPE(プライベート・エクイティ)だった。PEファンドの詳細は、以下のリンク先でよくまとめられているので、詳細説明は譲るが、簡単に言うと、銀行や生保・損保といった機関投資家のお金を預かり、その資金で年前後の間に社程度の企業を買収。基本は各社%を超える株式を持ち、経営陣の強化、積極的な事業投資や事業の強化を行うことで企業を変革し、年程度の保有期間を経て、最終的にその企業を第者や株式市場に売却することでリターンを得る。 プライベート・エクイティ(PE)ファンドとは何かをドラゴンボールで解説するプライベート…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

noteに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります