SAP・CEO「デジタル革命のカギは人材多様性」:日経ビジネスオンライン

シーメンスと並ぶ、ドイツ産業界のデジタル化を支える黒子が、ソフトウエア大手のSAPである。SAPは、ドイツでは積極的に人材のダイバーシティ(多様性)を推進する企業としても知られている。16年には30代の幹部をCOO(最高執行責任者)に抜擢した。ビル・マクダーモットCEO(最高経営責任者)に狙いを聞いた。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります