強い組織文化は「奇怪なルール」から生まれる

著名なベンチャーキャピタリストのベン・ホロウィッツは、強い組織文化は「ショッキングなルール」を軸に築かれると主張した。アマゾン創業者のジェフ・ベゾスは、これを実践する代表例である。部外者の理解を得られないような「奇怪なルール」が浸透することで、あなたの組織はより個性的に変わり、市場での存在感を高めるきっかけとなる。  著名なベンチャーキャピタリストで、シリコンバレーのいくつかの急成長企業にも投資してきたベン・ホロウィッツが、興味深い新著What You Do Is Who You Are(未訳)を発表した。この本では、ビジネスを成功に導く原動力として、テクノロジーやカネよりも企業文化の重要性を説いている。  とりわけ興味深い指摘の一つは、強力な文化が「ショッキングなルール」を軸に築かれるという点だ。それは、強烈な印象を残す、言ってみれば「奇怪な」儀式や慣習のこと。社内の人々は「ほぼ毎日のように」接しているけれど、部外者が首をかしげるようなルールである。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります