社内ベンチャーから「体験特化型」ふるさと納税サービスが生まれた理由【ROOTs/シュレスタ翔太氏】 | GLOBIS 知見録

前回までの連載では、札幌市をフィールドに地方創生に取り組むリーダーの想いを聞いた。共通するのは、当事者意識を持ち、当たり前のこととして地域の活性化に向き合う実務家の姿だった。今回からは一転、首都圏から地方創生に取り組むリーダーに焦点を当て……

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in