個社の課題は新たな機能の手がかり。利用者にルールを押し付けないSaasの作り方 | xTECH

SaaS基本の思想はマルチテナント方式で、多くの企業のニーズを満たす最大公約数となるような汎用的な設計がしてあることが多い。しかし、企業によってファイルやデータを保存するためのディレクトリ構造や参照権限がすべて同じなわけではない。 こうしたニーズに応える形で、SaaSでありながら個社ごとの複雑な権限設定にも応えられるようプロダクトを提供しているのが、ファイルフォース株式会社だ。 「Fileforce」はSaaS型のクラウドストレージでありながら、オンプレミスで運用していたファイルサーバーを同じルールのままクラウド化できるなど、企業ごとの個別ニーズに合わせた複雑な権限管理やダウンロードの可否設定ができるのだろうか。今回は、同社代表取締役のサルキシャン アラム氏を招き、その裏にある開発思想について詳しく伺った。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

xTECHに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります