連載THE STARTUPS SAVE THE WORLD

IoT、音声サポートetcトレンド技術で災害支援するSecual

西田 直樹
  • 株式会社Secual 取締役COO 

慶應義塾大学法学部政治学科卒業。IBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)およびデロイトトーマツコンサルティングを経て現職。業務・IT双方において、多様なプロジェクトの上流段階からの経験を有する。業務領域では、多数のBPR/BPOプロジェクトにおいて、現状業務の分析・課題の抽出と解決案の提案・新業務の詳細設計と実行支援の実績・知見を有する。またIT領域では、IT組織戦略の立案に加え、システム構築における構想・導入・安定化までの一貫した経験を有する。

公開日2017/11/01
連載未来を創るFastGrower

「日本酒を世界酒に」酒造領域にイノベーションを起こすBCG出身起業家 WAKAZE稲川

稲川 琢磨
  • 株式会社WAKAZE 代表取締役社長 

慶應義塾大学理工学研究科で修士課程修了、在学中にはフランス政府の奨学金給費生として2年間パリのEcole Central Parisに留学。
前職ではボストンコンサルティング・グループにて経営戦略コンサルタントを担当し、2016年に独立・起業しWAKAZEを設立。経営者として、自社ブランドの日本酒開発と海外輸出事業を展開。

公開日2017/10/19
連載ビヨンド・リアリティー(BR)

【meleap福田】ARを使った対戦競技「HADO」が切り開く、「テクノスポーツ」という新分野

福田 浩士
  • 株式会社meleap CEO 

1986年生まれ。明治大学工学部建築学科にて建築設計論を学んだ後、東京大学大学院に進学し、空間アートの制作や2050年の都市を研究した。大学院卒業後は株式会社リクルートに入社。新規営業を中心に工務店の集客状況の分析や提案に従事した。退職後の2014年1月に友人(現CAO新木仁士)と株式会社meleapを設立。ARを用いたテクノスポーツ『HADO』の開発など、「ヒザがガクガク震えるほどの面白さを創造する」ことを目指す。

公開日2017/09/25

VALUは救世主か破壊者か? 開発者・小川晃平インタビュー

小川 晃平
  • 株式会社VALU 代表取締役 

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント卒業後、株式会社グリーに入社。2012年より、グリー米国支社に赴任し、全米3位のモバイルゲームのリード・サーバーエンジニアを務める。帰国後、ホテル予約サイトなどの新規事業を牽引し、退社。退社後は、フリーランスのエンジニアとして、複数の新規事業を立ち上げる。その後、AccumBitを創業し、Bitcoin・Blockchainを用い、サービスの開発を進める。
2016年12月、株式会社VALUを創業し、現職。

公開日2017/08/25
ADVERTISEMENT

信用経済社会におけるプラットフォーマー ネットプロテクションズ

ADVERTISEMENT

UNITED EMPOWERMENT PLATFORM

現在、開催予定イベントはございません

イベント一覧をみる

開催済みイベントはございません

イベント一覧をみる

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in