仕事には幸福ではなく意義を求めるべきである|Diamond Harvard Business Review

人は生涯で9万時間を職場で過ごすことを考えると、その時間をいかに気持ちよく過ごせるかは重要である。ただし、幸福の追求を最大の目的にすることにはリスクが伴う。幸福感は永続するわけでなく、その反動で逆の感情を抱く可能性もあるからだ。筆者は、仕事には幸福ではなく「意義(働きがい)」を見出すべきだと言う。幸福感と働きがいはどう違うのか、意義を見出すために何をすればよいのか。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります