グーグルによる臨床データの収集には大きな問題がある|Diamond Harvard Business Review

グーグルと大手医療グループのアセンションが提携し、患者の臨床データを共有するという発表は話題を呼んだ。蓄積された膨大なデータをもとにより優れた医療が提供できると期待される一方で、患者の個人情報やプライバシーは守られるのかという批判の声も上がっている。我々が医療情報革命の恩恵を得るために、社会はいかなる障壁を乗り越えるべきなのか。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります