ウーバー創業者がジョブズやベゾスになれなかった決定的理由

2019年末、ウーバーの創業者トラビス・カラニックが保有株式すべてを売却し、取締役も退任した。世界最大級のユニコーン企業をつくったカラニックとはどんな人物だったのか。その半生を追った『WILD RIDE(ワイルドライド) ウーバーを作りあげた狂犬カラニックの成功と失敗の物語』(東洋館出版社)の刊行にあわせて、立教大学ビジネススクール教授の田中道昭氏に聞いた——。…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります