PICK UP
| 新R25

アカツキCEO「『魂の進化』はOSのアップデート。これからのビジネスには“感情”が必要になる」

ビジネスの世界においては「合理的な思考」こそが正とされ、個人的な「感情」は二の次にされることがほとんど。 しかし、『八月のシンデレラナイン』などのヒットゲームを次々と世に送り出しているアカツキ社のCEO・塩田元規さんは「これからの時代は、ハートやつながりといった目に見えない“内面”が中心になる」と主張しています。 アカツキの売上高は281億円。塩田さん自身がまさに、「感情」を優先するマネジメントでも成果を上げられる、と証明しています。 そんな塩田さんが自身の人生から導き出した哲学を書き記したのが書籍『ハートドリブン』。 同書から、アカツキの成長を支える独自哲学を3記事でお届けします。…

関連タグ