【初心者から即戦力へ】スタートアップ広報がマーケティング視点を武器に成長する方法 (1/3):MarkeZine(マーケジン)

 スタートアップ企業では、未経験者が広報に指名されたり、マーケティング担当が兼務しているケースも少なくありません。私もその一人。現在は広報PR専任で働いていますが、入社当時はマーケティング担当で、未経験の初心者にも関わらず広報業務を兼務することになりました。スタートアップ企業の広報は、まず世の中の人に知ってもらうために「攻めの広報」が求められます。本稿では、かつての私のような広報初心者が、マーケティングの視点を武器に即戦力人材に成長するための心構えをお伝えします。…

READ MORE

続きはこちらから

記事はこちら

MarkeZineに移動します

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります