スタートアップにおけるマーケティング

マーケティングとは、プロダクトやサービスがろくなものではない場合、あるいはマージナルカスタマー(限界顧客: 購入額の低い顧客、または遠隔地で営業力の低下が避けられない地区や営業費用がかさむ地区の顧客のこと)一人当たりに対する利益が非常に大きく、それによる利益の一部をさらなる顧客獲得に使わない手はないという場合(コカコーラ、Zynga、バドワイザー、バイアグラなど)にするものだと私は考えます。 経験豊富な大物起業家が先週、彼が最近立ち上げた新しい会社を売り込むために私のオフィスにやってきました。売り込みの最後、彼は、私たちにいくつかの数字を示しました。通常、創業間もないスタートアップ企業なら、ほぼすべてのプロダクトや開発費用(開発チームの人数)を確認するようにしています。しかし彼の計画では、…

READ MORE

続きはこちらから

記事を共有する

会員登録/ログインすると
以下の機能を利用することが可能です。

When you log in

新規会員登録/ログイン

SNSアカウントでログイン

パスワードを忘れてしまった方はこちら

メールアドレスでログイン

*の項目は必須項目になります